田植の第一陣開始

ゴールデンウイーク真っただ中ですが、昨年同様に相変わらずコロナ禍でみなさん何ともやりきれない日々を送っていると思います。こんな状況でも「オリンピック・パラリンピック」をやるんだってね。ほんとにどうかしてるよ、日本の指導者は。先日仙台の状況をお医者さんに聞く機会があったけど、コロナの影響で病院は通常の患者さんの受け入れもなかなか難しくなっ…
コメント:1

続きを読むread more

田起し始める

サクラも散り始めてそろそろ新緑で里山もピンクから萌黄色に変わりつつあります。我が家の入口のサクラ。 花もいろいろ咲いてきました。梅やサクランボが終わり、ハタンキョウとモモが咲いています。庭ではツバキやスイセンなど。妻は今日久しぶりに庭の草と格闘中。その後ろでタロウはノンビリと日向ぼっこだね。 16日までに約半分の田んぼにトラクターを…
コメント:1

続きを読むread more

春本番になりました

昨日までは日中15℃くらいと暖かな陽気でようやく春らしくなり、ソメイヨシノもほぼ満開となりましたが、今朝はマイナス1℃で雪もパラつき、最高気温も7℃とか。少し肌寒いよ。 コロナ感染ついに第4波襲来。波もドンドン高くなってきたね。宮城県も特に仙台を中心に大変な事態です。こうなると「本当にこんな事態でもオリンピックやるの?」と言いたくなる…
コメント:1

続きを読むread more

畑の雑草対策でマルチかけ

大分暖かくなってきましたね。首都圏の緊急事態宣言が解除になったら次第に新規感染者が増えてきたね。さらに今度は地元宮城県がヤバイのだ。昨日は過去最高の171人だって。人口10万人当たりの感染者数では東京を抜いてトップなのだ。ほとんどが仙台とその近郊だけどうかうかしてられないな。 畑の邪魔になったタラノ木の芽ごとに切って水を与えハウスで暖…
コメント:1

続きを読むread more

畑作業始める

昨日で震災10年目。あれからもう10年か、まだ10年か。震災で亡くなられた方の冥福を祈るサイレンの音に黙とうして、10年前の写真データを引っ張り出して、一緒に復旧の活動に取り組んだ地域の仲間たち、何人かはすでに亡くなってしまった人もいるその人たちの顔を懐かしく思い出してしまいました。 さて、ようやくあったかくなってきて梅の花が咲き始め…
コメント:1

続きを読むread more

タロウ初めてのお泊まり旅

3月になりましたね。コロナはまだまだですがもう春でしょう。1日からタロウを乗せて初めてのお泊り旅行に行ってきました。これまでは小さい頃のトラウマ(車にのっけたら吐いてしまったりして、動物病院に行く時しか車に乗せていなかった)もあり、車になかなか乗ろうとしなかったので、二人で一緒のお泊り旅行は諦めていたのですが、これではまずい!と「ワンち…
コメント:1

続きを読むread more

春まきの種

ここ2~3日は春の陽気になりました。昨日は最高気温15℃とあったかかったね。おかげで雪もほとんど融けて田んぼの水もぬるんできました。 今日も午前中はスッキリ晴れていい天気、と思いきや今は冷たい風がピューと吹いてきて時折雪がぱらついています。午後の様子。明日からはまたまた気圧配置が冬型で寒くなりそうです。でもこうやって次第に春になるんだ…
コメント:1

続きを読むread more

母屋裏の排水溝泥上げ

2月になりました。今日は暦の上では「立春」ですね。昨冬と違って寒くて雪が多い今冬もあとひと月で終わりだと思うと少しほっとしています。 雪とコロナ過で閉じこもり気味となり、身体がなまってきたのでそろそろ外で動かなくては春の作業がしんどくなるなあ、となんとなく気になっていた母屋裏側の排水用土側溝の泥上げと整備作業を一月末から始めました。 …
コメント:1

続きを読むread more

下草刈りと果樹の剪定

いやはや、コロナはなかなか収まりそうもないね。菅政権、今度は入院しない、できない感染者に懲役刑だって。それはないよ。その前に感染者が全員医療施設に入れるようにするのが本筋でしょう。今でも東京都でいうと自宅療養中と調整中の人が約16000人もいるんだよ。全国ではおそらく3~4万人にも上るでしょう。その人たちはどうするの?医療体制がもはや崩…
コメント:2

続きを読むread more

雪のタロウ

うち続く寒波での雪とコロナ過の蔓延で田舎では一層閉じこもらざるを得ない事態になっています。出歩くのは週一回程度の買い物と産直の店に野菜を出荷してから図書館などを廻って来る程度だね。皆さんはどうでしょう?こちらは元々人口が少ないので密になる場所はスーパーくらいかな。首都圏ではそうもいかないでしょう。町田の友人マサミ君によるとスーパーも人が…
コメント:5

続きを読むread more

お正月の準備

今日は今年最後の31日になりました。朝から神棚の正月飾りや餅つき、おせち造りなど妻と二人で動いています。これは今日の分のおつまみです。玄関の花も替えて気分を新たにしましょう。 またまた寒波(大雪)の第2陣がやってきました。ようやく雪が熔けてきて積雪10センチほどになったのに新たに15センチが追加です。29日がこれ。そして30日。でもも…
コメント:4

続きを読むread more

お刺身満載の格安温泉

千葉からの帰りに、昨年泊まった温泉宿のお刺身が忘れがたく今回もお世話になってきました。 いやはや、それにしても今回の大雪には参ったね。14日から20日まで断続的に降り続いて昨日からようやく晴れ間がでて融け始めていますが それでも20センチくらいは残っています。最盛期には日に2回は雪かきだよ。軒のツララもこんなに長くて大きいのはこちら…
コメント:1

続きを読むread more

寒波襲来で大雪だ!

昨日、子どもたちの所から帰ってきました。福島の国見インターから東北道に乗ったあたりから雪が激しくなりましたが、快調に進んで高速を降りたらいやはや、自宅に着いてさらにビックリです。なんと30センチほどの積雪で、朝に妻が「雪かき」をしたそうですがそれでも15センチほどなので納屋の下に車が入れない。着いた早々に妻と二人で「雪かき」に汗を流しま…
コメント:1

続きを読むread more

農園で大根を収穫

12月に入ってもう冬ですね。依然として新型コロナの感染が拡大中だ。関東、北海道、大阪が特に大変で医療崩壊も危惧されているよ。それでも政府の対応はオリンピック・パラリンピックに向けて「来春にも訪日観光を実証実験的に再開させたい」との。こんな状況でもあくまで「経済」にしがみつくいていると経済も人命も危機に陥るのでは?と思うのは私だけでしょう…
コメント:1

続きを読むread more

農地と地域の環境を守る共同作業が続く

新型コロナがますます猛威を振るってるね。それでも「第3波」と言わない政府。もっとも「第2波」も認めていないのだから当然か。「Goto」で全国にコロナ感染が拡大しているのを認めたくないんだな。いまだにコロナ対策で記者会見をしない総理大臣なんてどうなってるの?このままではこれから寒くなるので感染が一層広がるかもね。もっともこちらは普通に生活…
コメント:1

続きを読むread more

もみ殻燻炭作り

もみ殻燻炭作りに挑戦しました。ホームセンターで燻炭機を一台購入し、さらに「現代農業」に載っていた米貯蔵器を活用した自家製燻炭機を2台作成です。煙突と米貯蔵器を納屋の2階から引っ張り出し目の細かい金網を取り付けて自家製燻炭機が出来上がり。買ってきた燻炭機には安全と多く焼くためにトタン板を1枚買ってきて二つに切り輪を作ります。これで多少の風…
コメント:1

続きを読むread more

冬支度開始

いやはや、今朝は予報通り冷えました。最低気温がマイナス2度、一面に霜が降り、外のバケツには初氷も張ってましたね。昨日急遽露地の野菜に霜対策としてシートをかけました。これで寒くなっても12月中は大丈夫でしょう。霜でシートが白くなっています。 家の周りも一面霜だらけです。初氷。お日様が顔をだしてしばらくしたらすっかり消えたけどね。 室内…
コメント:1

続きを読むread more

サツマイモ掘り体験会

朝晩はめっきり寒くなってきましたね。それに今日は朝から小雨がパラついてきて、今は15℃とそろそろコタツが欲しいところです。 雨のため中断していた脱穀作業ですが、残り3枚の田んぼを10月29日に近所の方やナント千葉県市川市塩浜からN氏も手伝いに来てくれてなんとか終えることができました。ありがとうございました。塩浜は私がこちらに来る前に住…
コメント:1

続きを読むread more

イネの脱穀始める

21日からハーベスタによる稲の脱穀作業を始めました。あと一日あれば終わってしまうのに今日は朝からシトシトと無常の雨。またまた田んぼや天日干ししている稲が乾くまであと3~4日は掛かりそう。脱穀が終わったモチ米のホンニョと家の前の今日の様子。あと3枚なのになあ。ワラは雨対策でビニールシートをかけています。今年のハーベスタによる脱穀作業は手伝…
コメント:1

続きを読むread more

稲刈り終了

急に寒くなってきました。最低気温が10度を下回ってきたので昨日ストーブ(ファンヒーター)を出して点火してしまいました。でも今日は途端に寒さが和らいでいます。 稲刈りは9月30日でようやく終わりました。昨年と比べると田んぼの乾き具合も良かったのでそれなりにスムースに進んだ感じです。朝もやのなかの「ホンニョ」。そして頑張ってくれたバインダ…
コメント:1

続きを読むread more