縄文焼きの先生を訪問

ひょんなことから縄文土器などを作っている方が近くに住んでいるとの情報があり、14日に訪問してきました。母方のいとこが我が家に来た際に「週1回程度習字を習っているのでお宅もどうか?」という話になり、さらに、「その先生のご主人が縄文土器などを作っている」ということで俄然興味が沸いての訪問です。 そこは我が家から車で10分ほどの少し小高い山…
コメント:1

続きを読むread more

ようやく10センチの積雪だ

昨夜の雨から夜半に雪となったようで、朝外を見たら10センチほど雪が積もっていました。この冬初めての本格的な積雪です。おしっこでタロウを外に出したら喜んで走り回っていました。雨だと外には出たがらないのに、雪だとなんか違うんだね。 例年だと12月に2~3回はちゃんとした積雪があるのにこの冬はようやく1月のこの時期だ。しかもすでに雨に変わっ…
コメント:0

続きを読むread more

慌ただしかった年末年始

皆さま、新年あけましておめでとうございます。初日の出が見れました。今年は雪のない正月です。 今年も無事に新しい年を迎えることができました。まずは感謝ですね。 娘は28日、息子は31日に来てくれて、それぞれ1日、2日に帰り、今日は夫婦二人だけでようやくゆっくりした時間を過ごしています。 今回もなかなかに慌ただしい年末年始でした。 …
コメント:1

続きを読むread more

いわき湯本温泉

塩浜からの帰り道の17日、途中の「いわき湯本温泉」で一泊してきました。朝9:30出発。ぐずついた空模様、どこまで下の道で行けるか試してみようと松戸から国道6号を北上するも途中から雨がぽつぽつと降ってくるし、渋滞が続いてなかなか前に進まないのだ。ようやく取手までたどり着いて12:00。やむなく谷和原インターから常磐道でいわき湯本温泉をめざ…
コメント:0

続きを読むread more

十条付近を再訪

餅つき大会が終わった日の夕方、ベランダから夕焼けにくっきりと浮かぶ富士山が見えたよ。ズームしてこうです。こちらはスカイツリー。江戸時代には周りに高い建物がなかったからもっとよく見えたんだろうね。地名や坂で「富士見」と名がついているところは特によく見えたんだろうね。 翌16日、ぶらりと神田の書店街を散策して、鉄道関係の書籍を買い込み、そ…
コメント:2

続きを読むread more

餅つき大会に行ってきました

今年も千葉県市川市にある団地の餅つき大会に私が作ったもち米70キロと野菜などを積んで参加してきました。田舎に来てから毎年餅つき大会で使うもち米の注文を受けているので頑張って作っています。 餅つきは15日(日)なので前日の午前中着めざして14日朝4時に自宅を出発です。今回は東北道ー磐越道ー常磐道ー外環道のルートで、慣れない車と睡眠不足だ…
コメント:1

続きを読むread more

雪の季節がやってきました

寒くなりましたね。4日朝には初積雪です。タロウも朝のオシッコをどこでやろうかとウロウロです。庭のブルーベリーや畑の野菜にも少し積もって1センチ位かな。あわてて5日にビニールシートをかけたら6日の朝にはこの通り。良かった。なんとか間に合いました。今度は3センチほど。朝は寒いけど木々に雪が積もるといい景色になります。家の前の田んぼもこの通り…
コメント:1

続きを読むread more

車が替わりました

今日は寒いよ。日中の最高気温がなんと!5℃、今夜はマイナス4℃予想でそろそろ本格的な冬の準備にかからねば。しかしながら、ワラの引き取り業者がいまだに来ないのだ。2度目の問い合わせでまたまた来週になってしまうそうな。5日に引き取りを依頼してからもう23日も経つよ。ワラが片付かないと杭も片付かないのだ。頼むよ~、早くしてくれ~。 妻が頑張…
コメント:1

続きを読むread more

ようやくお米になりました

このところ一気に寒さが厳しくなってきました。今朝は最低気温0℃で初霜が降りていましたよ。初氷も観測しました。日中の最高気温もお日様が出ているのに7℃までしか上がらず、なんだか今年は寒さが厳しくなりそうな気配です。  新米「ひとめぼれ」がようやく出来上がりました。いやはや、台風の影響で脱穀作業が遅れ、先日の16~17日に親戚のヤス君ちで…
コメント:1

続きを読むread more

自主防災訓練

 昨日(10日)は地域の自主防災訓練が行われました。近年は台風や集中豪雨による甚大な被害が全国各地で多発しており、最近では10月の台風19号の際に私たちの地域でも避難所を開設したこともあり、また、火災が多くなる季節を迎えるために、一段と真剣な訓練となりました。朝9時には準備のために役員や炊き出し班の責任者たちが集まってきます。炊き出し用…
コメント:0

続きを読むread more

イネの脱穀作業が終わった

二度の台風と低気圧の大雨でなかなか田んぼが乾かなくて心配しましたが、10月30日からよい天気が続いてくれたので、11月1日から5日までかけてなんとかハーベスタによる脱穀作業ができました。そして6日は藁を集めてブルーシートをかけて、藁の引き取り業者(福島競馬の厩舎で使うそうですよ)が来るのを待ちます。モミはハウス内に保管してヤス君ちでの籾…
コメント:0

続きを読むread more

芋ほり体験会

雨もなんとか持ちこたえてくれた27日の日曜日、「芋ほり体験会」(地域社協・ふれあいサロン主催、自治会協賛)が公園内の畑で行われました。朝9時にスタッフが集まってイモ堀やゲームそしてイモを蒸かすなどの準備をしています。 看板にイモをぶら下げて。 芋ほり開始10時の前から子どもたちが集まってきて早速記念のパチリ。そして開始前にみんなで「…
コメント:1

続きを読むread more

ギター演奏と旅行のお話会

台風19号いらい、なかなか天気が回復しませんね。 そんな中、23・24日と二日間にわたって「ギター演奏と旅行のお話会」をカフェ「侘びsuke」にて開催しました。一日目。奏者の長尾さん、16時までには我が家に到着の予定でしたがなかなか現れず。なんか事故でも起きたのかななんて心配しましたが、彼は携帯を持っていないので連絡の取りようがないの…
コメント:1

続きを読むread more

台風19号

いやはや、12日夜から13日未明にかけて、台風19号がここ宮城県北部にもまともに来ました。東日本や北日本では亡くなった方や、行方不明の方が大勢に上っています。さらに河川の氾濫や土砂崩れで今だに深刻な状況にある地域がいたるところで発生しています。これも「数十年に一度」などで済ませれば、じゃあ、あと数十年は起こらないんだろうか?全国的に見れ…
コメント:1

続きを読むread more

稲刈り終わって畑作業へ

1日にようやく稲刈りを終えました。今回は妻が母親(96歳)の入院付き添いが続き、ほとんど戦力にならない中、9月19日から始めて、途中お手伝いの方の協力もいただきながらなんとか乗り切りました。これからハーベスタでの脱穀と籾摺り作業が待っています。 そうして気づいたらもはや秋が深まっていました。柿が色づいてきて、庭のヒガンバナも盛りを過ぎ…
コメント:1

続きを読むread more

稲刈りが始まった

そろそろ稲刈りをは決めなくては、と19日から田んぼの四隅やヌカってバインダーが入らないところを手刈りし始めました。そして稲を干す杭の穴あけ機が新登場です。これは昨年11月の私の誕生日プレゼントとして妻からもらったスグレモノです。昨年まで人力で約180本ほど杭を打ち込んでいましたが、さすがにこの作業は齢とともにしんどくなってきていました。…
コメント:1

続きを読むread more

カフェ「侘びsuke」がオープン

近所の千葉から移住してこられた方がカフェを9月5日にオープンしましたよ。「侘びsuke」というお店です。早速妻と二人で「日替わり限定ランチ」を食べに行ってきました。ご夫婦二人で住むには広すぎる大きな家なのでなんか活用できないか、といろいろ検討した結果、奥さんが料理が得意ということもあり、ランチをメインにしたカフェとなりました。客室として…
コメント:3

続きを読むread more

秋祭り

台風15号がようやく太平洋へ抜けていきましたが、北関東では猛烈な風の影響で交通機関が朝から混乱したようで、大変でしたね。こちらは少し稲が倒れたくらいで大したことはありませんでした。 さてこちらは6日・7日と鳥合神社と雷神社の秋祭りでした。今年は雷神社ー鳥合神社の順に例祭を執り行います。 6日は前夜祭の日で、朝5:30から神社総代が神…
コメント:1

続きを読むread more

市民運動会で2度目の優勝飾る

昨日(9月1日)は久々の晴れで(一転して今日は朝から小雨が降り続いているけど)朝から忙しい日でした。でも地区の「市民運動会」でなんと!優勝してしまったのだ。あさ5時30分から神社の草刈りからスタートです。芭蕉も「奥の細道」でたどった奥州上街道脇の小高い山のてっぺんにある雷神社が私の地区の担当です。参道の階段もきれいに掃除します。続いて1…
コメント:1

続きを読むread more

夏の肘折温泉

ぐずついた天気も今日からはようやく晴れ間が続きそうです。少しずつ朝夕が過ごしやすくなってきました。 いや~ビックリしたことが昨日発生です。どうやらクマの足跡のようです。近所のマカちゃんが「自宅前の田んぼにクマが通った足跡があるよ」と知らせに来ました。行ってみると確かに田んぼの中を通った跡がありますね。昨夜のうちに向かいの山から川を渡っ…
コメント:1

続きを読むread more