田植え開始

いやはや、GWはいい天気でしかも暑くて真夏日が二日も続いたよ。コロナといい、この暑さといい、今後どうなるのかねえ。庭のモクレンやツツジ、そしてフジの花が咲いてきました。IMG_0140.JPGIMG_0175.JPGIMG_0170.JPGIMG_0172.JPGIMG_0165.JPG
今年のお米つくりですが苗は全部育苗センターから購入することにして、モチ苗が1日に配達されてきました。IMG_0118.JPG通常の苗は12日と14日に届く予定です。育苗はなかなか気が休まる時がないので今回は試しに購入してみることに。苗はあまり長く置いておくと伸び過ぎてしまうのでモチだけはGW中に植えてしまおうと考えてこれまでよりは早めの田んぼ作業に追われています。4月29日までに田起しを終え、30日に肥料散布。5月1日~3日で田んぼの畔や水口の補修、そして4~5日に代かきで6日予定通りモチの田植えとなりました。IMG_0138.JPG
トラクターで田起して水を入れ。IMG_0123.JPG次は代かきです。IMG_0130.JPG
家の前の田んぼも代かきを終えてあとは苗が届くのを待っています。IMG_0115.JPG今年は雪がほとんど降らなかったので、例年に比べて川の水量が少ないね。田植え期間中の今は、川から水を揚げている水利組合ではため池から水を川に落としてそれを堰き止めてポンプを動かしている日が続いています。IMG_0120.JPGポンプ小屋と堰下の川。IMG_0134.JPGIMG_0125.JPG水が流れてないね。今年は水不足に悩まされそうです。
そんな田んぼ作業の中、6日未明から久々に小雨が降ったのだ。これで畑作業ができるぞ、と田植えの後にジャガイモ(キタアカリ)の「芽出し」をしているのを掘り返してその芽を植えてみます。IMG_0143.JPGこんなに沢山芽と根が出ています。これを一本ずつ植えていきます。ついでにその種芋も。IMG_0145.JPGIMG_0146.JPGこれで完了。IMG_0148.JPG隣は通常通りのキタアカリで芽が出始めています。IMG_0147.JPGさて、違いはどう出るかな。
同じく6日に種から育てた最初のズッキーニ、カボチャとパプリカを定植しました。IMG_0149.JPGIMG_0150.JPGIMG_0151.JPG7日までにはナスも2種類植えました。とにかく種からドンドンみんな大きくなるので早く広い地面に植えてやらなくては。スナックエンドウにはネットをつけています。IMG_0157.JPGIMG_0156.JPG同様にこちらはキヌサヤです。IMG_0158.JPGIMG_0159.JPGしっかりと根付いてきたロメインレタスとホウレンソウ。IMG_0162.JPGIMG_0164.JPGリーフレタスとフダンソウ。IMG_0167.JPGIMG_0168.JPGそして7日にチンゲンサイと小松菜の種を蒔いています。IMG_0163.JPG
明日は雨の予報なのでハウスでトマトの定植かな。とにかく田植えが終わるまでは気が休まりませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

長尾修一
2020年05月08日 22:33
ブログを見る限り、日常生活に戻りつつあるようで、何よりです。 こちらでは緊急事態宣言が月末まで延長され、コロナウィルス騒ぎはピークアウトしたもののまだまだ続きそうです。 
そういうわけなので今月中に中国地方、九州地方に行くことは無理のようです。 次の狙いは6月早々に東北地方、それからついでに(?)梅雨のない北海道にでも行ければいいなと思っています。 緊急事態宣言が5月末で解除されたらの話ですが。
もしそうなった場合は、「侘びsuke」でギターコンサート及び海外旅行のお話ができればいいなと思っています。
内情をぶっちゃけた話ですが、小生の愛車(昨年の秋に後部をぶつけて凹ませたやつです)はすでに15年も乗っており、凹みばかりでなくあちこちにガタが来ているので今年の11月初旬の車検までで廃車にすることにしました。  そして自家用車はもうお終いにすることにしました。 緊急事態宣言が終了したら、最後のご奉公ということで国内旅行にコキ使うつもりでいます。