母屋裏の排水溝泥上げ

2月になりました。今日は暦の上では「立春」ですね。昨冬と違って寒くて雪が多い今冬もあとひと月で終わりだと思うと少しほっとしています。
雪とコロナ過で閉じこもり気味となり、身体がなまってきたのでそろそろ外で動かなくては春の作業がしんどくなるなあ、となんとなく気になっていた母屋裏側の排水用土側溝の泥上げと整備作業を一月末から始めました。IMG_2532.JPG
裏側は杉林が迫っているので次第に土砂が崩れてきて土側溝が次第に埋まってきていました。雪も随分と解けてきたのでスコップや鍬で掘り下げていきます。IMG_2485.JPGIMG_2487.JPG
次はここだね。地面と溝の差がほとんどわからないね。IMG_2489.JPGIMG_2490.JPGIMG_2492.JPG土砂は一輪車(ネコ)で運び出し、大きな木は鋸で切断します。IMG_2497.JPGIMG_2522.JPG掘り進むと15センチくらいで直ぐ岩盤に突き当たります。なるほど我が家はこれで地震には強いんだ。IMG_2526.JPGIMG_2525.JPG
IMG_2529.JPGIMG_2531.JPGこれですっきりしたね。IMG_2533.JPGIMG_2535.JPGこれで出た土砂は横の低くなった物干し場に入れて乾いたら平らにしていきます。IMG_2538.JPGIMG_2541.JPG昨日作業は完了しました。そしたら今日は朝から雪。IMG_2543.JPGいやあ、終わっててよかった!
ビニールハウスは先日の強風で一部垂れ下がってしまい外気が入り込んでいました。IMG_2499.JPGIMG_2498.JPG内側から見るとこうです。IMG_2500.JPGこれでは夜の寒さ対策でいくら練炭を焚いても効果はないよね。今年は練炭は極端に高いのだ。14コ入りで3000円だってさ。昨冬は2500円くらいだったのでなんだ!もう無駄にできないよ。と内側から繕います。IMG_2504.JPG強風にあおられて膨らんだ際に止めていた部分が破れたんだね。引っ張り上げて別な穴を開け結びなおして出来上がり。IMG_2505.JPGIMG_2508.JPGそしてたわんだ部分的に押さえの紐を張ってなんとか修理できました。IMG_2509.JPGIMG_2510.JPGそろそろハウスのシートも張替の時期かなぁ。
そのハウスの中はこうです。IMG_2517.JPGIMG_2518.JPGIMG_2519.JPG収穫は今月中旬頃からになりそうです。
果樹の剪定も始めています。幼木と桃や夏グミが終わり梅に取り掛かったところ。その際に出た枝がこれ。IMG_2484.JPGIMG_2540.JPG後でまとめて裁断してカマド行きです。
新型コロナウイルスの感染も少しは収まってきたかな?でも油断はできないね。政権与党の自公議員にはいやはやあきれ返るよ。国民には夜の飲食をやるな!罰則だ!と言っておいて彼らは「夜の銀座」で派手な飲み食い。この人たちが法律を作るんだってさ。あきれ返るね。特に驚いたのは公明党の議員も銀座で遊ぶんだ。長く政権にいると自民党と同じになるんだね。よくわかりました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

長尾修一
2021年02月03日 20:19
恭喜發財 (Kung Hei Fat Choi)。 これは中国で旧正月を祝う時の定番の挨拶の言葉です。  日本語で言うならば、「新年明けましておめでとうございます」という感じでしょうか。 東北地方では旧正月をお祝いするのでしょうかね。 中国では新暦正月よりも旧正月の方が圧倒的に重要なのですが。
旧正月は良いのですが、緊急事態は1ヶ月延長され、引き続き当面の間「巣ごもり」を余儀なくされそうです。
いつもですとこの時期は毎年数回はスキーに行っている(昨年は2回行きました)のですが、今年は遠慮するべきなのでしょうね。