農地と地域の環境を守る共同作業が続く

新型コロナがますます猛威を振るってるね。それでも「第3波」と言わない政府。もっとも「第2波」も認めていないのだから当然か。「Goto」で全国にコロナ感染が拡大しているのを認めたくないんだな。いまだにコロナ対策で記者会見をしない総理大臣なんてどうなってるの?このままではこれから寒くなるので感染が一層広がるかもね。もっともこちらは普通に生活してても「3密」になる心配はないけど。そうそう、安倍前総理大臣の後援会の「桜を見る会前夜祭」のホテル代はやっぱり差額を事務所が補填していたんだね。国会答弁で言っていた「一切補填していない」はやっぱりウソだったんだ。菅総理はその時の官房長官として安倍のいうことをそのまま発表しているし、またまたこのままでは「秘書が勝手にやった」という方向での逃れようとしているのは明白だね。いやはや、まったく日本の政治はどうなってるの?
今日は朝からどんよりとして今にも雪が降ってきそうな空模様ですが初雪はまだです。外気温最高で9℃。今夜はマイナスになるかも。
コメ造りが終わった11月は「農地と地域の環境を守る」共同作業(多面的機能支払交付金の事業)が目白押しに続いています。IMG_1905.JPG
14日(土)は地域全体での遊休農地草刈です。農地の持ち主が地元にいなかったり、高齢や女性の一人暮らしなどで管理できなくなって雑草が生い茂っている所を地域のみんなで草刈りをします。IMG_1907.JPGIMG_1909.JPGIMG_1912.JPG次は空き家になっている家の前の遊休地へ。IMG_1915.JPGここが空き家です。IMG_1917.JPGもう30年くらいになるようで、茅葺の屋根は相当傷んで草も生え、家の中に床から太い竹が伸びていました。IMG_1920.JPGここで休憩タイムを取りその後再開。IMG_1923.JPGIMG_1927.JPG遊休地の法面を草刈り機で刈ったところの内側は草刈り装置を付けたトラクターでドンドン刈り進んでいきます。IMG_1929.JPGIMG_1930.JPG
翌15日(日)は重機を使った前日の後処理作業です。IMG_1939.JPGIMG_1946.JPG遊休地に生えていた木の根や放置されていた倒木などを地面に埋めたり林の中に運んだりの作業です。IMG_1948.JPGIMG_1952.JPG木の根は穴を掘って埋めていきます。これを人力でやろうとすると大変な作業だよ。重機を所有している家が2軒あるのでいつも大変助かっています。
その日の夕方は若者を中心にした遊休地草刈りです。IMG_1956.JPGIMG_1958.JPGいつもよく頑張ってくれています。
3連休の21日(土)と22日(日)はハンマーナイフの大型重機をレンタルして水路脇や遊休地の竹や小枝を刈り払いする作業です。オペレータは交代で二人が担当して終日作業となりました。IMG_2018.JPGIMG_2021.JPG大きな木の根はトラクターで引っ張り上げて運んでいます。IMG_2025.JPG重機のアームが届かないところは人力での作業となります。IMG_2026.JPG
ここは特に竹や雑木が繁茂しているところで、重機で道を作りながらの作業となっています。IMG_2040.JPGIMG_2055.JPG
22日(日)は同時に全体作業として、水路法面や道路法面とT字路などで雑木等が繁茂して見通しが悪くなっている箇所の刈り払い作業です。IMG_2030.JPG朝9時に集合。安全作業の確認をして開始です。IMG_2034.JPGここが見通しの悪いT字路。IMG_2037.JPGついでにここも。草が伸びて「ポイ捨て」がなされてしまうところ。IMG_2046.JPGIMG_2045.JPG歩道にも草が伸びているので溜まった土と一緒に集めて処理しました。IMG_2044.JPG
そして昨日(28日)は重機等で刈り払いした箇所で農地に影響が出ないところに除草剤を散布しました。IMG_2059.JPG軽トラックに大きな水槽とポンプを積んで除草剤を入れさあ、開始。IMG_2063.JPGIMG_2065.JPGやっぱり荷台よりは降りて近ずいての方がいいみたい。IMG_2067.JPG
さて、どの程度効果があるのか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

長尾修一
2020年11月30日 07:04
東京都は今週から3度目の時短要請が出され、忘年会を控えて稼ぎどきの飲食店にとっては厳しい年の瀬になりそうです。 
米の収穫が終わった今は農閑期だと思っていましたが、大変な肉体労働があるのですね。 過疎化によって田畑が荒れて、里山をなんとかして維持するためには必要なことなのですね。 それをやらないと熊や猪などの野生動物が人里に降りてくるのでしょうね。 お疲れ様でした。